ARTICLE

記事

雛そばってご存知ですか?

2019/03/01

こんにちは。

今日も博多区とんこつラーメンをお作りしています。

長浜ラーメンめんめんです。

いよいよ3月ですね。
春は別れと出会いの季節。

また日本各所でドラマが生まれていることでしょう…。

ラーメン屋って、なぜかドラマの舞台になりがちですよね。

さて、3月ということは、

娘様がいらっしゃる方は、お祝いで喜ばしい反面、

「この間飾り付けたばかりだ」と思っていたお雛様を、

今度は「いつ片付けようか」と考えられていることと思います。

ところで、お雛様を片付ける、3月3日または4日に、

「雛そば」をいただくという習慣をご存知ですか?

今では菱餅や雛あられが人気ですが、

地方によっては雛そばもお供えとして人気があるのだとか。

確かに、言われてみれば、毎年のことではありますが、

出し入れするのは、れっきとしたお雛様のお引越しですし、

長寿を願って食べられる縁起の良いそばを、

おめでたい日に食べるのも納得です。

さて、しつこいですが、

同じ麺類ということで、

「年越しラーメン」「年明けラーメン」「節分ラーメン」

に続き、

「雛ラーメン」はいかがでしょうか。

お雛様を片付けるというのは、サイズにもよりますが、

繊細なお人形の扱いに神経も使いますし、なかなかの大仕事です。

片付けながら、ご自宅でしっかりお食事を手作りされるのは大変。

そんなときにも、ぜひ長浜ラーメンめんめんをご利用ください。

手軽にササっと食べられる手作りのとんこつラーメンで、

栄養をしっかりとって元気にお過ごしくださいませ。